トップ  > 施設からのご案内  > 新燃岳の影響について・・・。

新燃岳の影響について・・・。

霧島山の新燃岳が噴火して1週間が経ちました。「新燃岳は大丈夫ですか?」という問い合わせが連日ありますが、10月18日現在、噴火活動は休止しているとの報道がなされています。
霧島高原国民休養地は、噴火以降も特に被害はなく通常営業中です。風向きによってはうっすらと降灰があったり、硫黄臭がすることはありますが、キャンプやコテージ・温泉のご利用にはほとんど影響はありません。この場所から新燃岳火口までは約7km離れていますので、噴火が再開してもただちに被害が発生するような状況ではありませんので、ご安心ください。
但し、火山活動を予測することはできませんので、大きな爆発が起きないとも限りません。現在は大丈夫ですがリスクは生じる可能性もありますので、その点はご留意頂ければ幸いです。皆様のご利用をスタッフ一同心からお待ちしております。

お問い合わせ先

〒 899-6603

鹿児島県霧島市牧園町高千穂3311

TEL:0995-78-2004
(朝8時~夜8時:水曜日は夕方5時まで)

FAX:0995-78-2029
info@593941.com

日本オートキャンプ協会

福寿鉱泉水
 
 
施設全体図
※クリックすると、拡大表示します
国民休養地全体図